<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
  PROFILE
   きむらゆき
無料ブログ作成サービス JUGEM
きむらゆきが出会ったひと・こと・もの・ごはんたち

ゆきとハレとケ

| main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
食欲の小田原、紅葉の箱根
こんにちは、きむらゆきです。

東京は予報通り雨が降ってきました。
これから雨が降るたびに、どんどん寒くなりそうですね。

さてさて、冬になる前に秋を逃すまいということで、
小田原と箱根へ、食欲の秋と、紅葉の秋を味わいに行ってきました。

小田原の街をブラブラしていると、
気になる看板を発見。いい雰囲気です。
いざ突入!

お店オススメの、
薬膳チョマーメンと、氷花餃子を頂きました。
チョマーメンは、薬膳がたっぷり入った油ベースのラーメン。
いろんな香りがして、自家製麺も食べごたえがあって美味しい!
見た目ほど辛くないし、思ったほど油っこくないので、
ツルツルっと食べてしまいました。

そして、お店の名前でもある氷花餃子は、
パリパリとモチモチが絶妙!
小さめの餃子なのかなと思いきや、
ひっくり返すと結構大きめの餃子がコンニチワ。
モチモチとした皮に野菜たっぷりの餡が絶妙でした。
小田原に来たら、また食べたい!


さて、食欲の秋を満たしたところで、
次は、心を満たしに箱根へ。

仙石原のすすきは、ちょうど見ごろを迎えていました。
広ーい空とすすきの波に、思わずふぁーとため息が出ます。

せっかく箱根へ来たのだからと、温泉も堪能。
源泉かけ流しにこだわり、大浴場から、露天風呂、
貸切風呂まで堪能しちゃいました。

翌日は、芦ノ湖エリアへ。
 
 
ちょうど紅葉の見ごろがスタートしたという感じで、
お天気にも恵まれたし、いいタイミングでした。

芦ノ湖にはキャンプ場もあるんですね。
いつか来てみたいもんです。

帰りも再び小田原に立ち寄り、気になったパン屋さんを訪問。
守谷のパン。
直売所っぽい雰囲気です。

昔ながらのパン屋さんらしく、お客さんが途切れることがないので、
こりゃ美味しいだろうと。

ピーナッツクリームのコッペパン、
あんぱんをさっそくパクリ。
コッペパンに塗るものは、自分で選べることができました。
これでもかってくらいたっぷり塗ってくれるのが嬉しい。
優しい甘さで、パンの良さが引き立ちます。

あんぱんも、甘すぎずぎっしり入っていて好きなタイプ。
最近、密かに餡子ブームが来ているので、大満足でした!


旅に行くと、また旅に行きたくなりますね。
美味しいものを食べて、ゆっくりと良い景色を眺められるのは、
最高の贅沢なんだなと改めて実感しました。

深まる秋、近づく冬、少しずつ変化するこの時間を、
ゆっくりと味わっていきたいと思います








******************************  
 きむらゆき プロフィール
 (→ Profile page ) 
 
 (→  Facebookpage  ) 
  go_kimurayuki_5をフォローしましょう
 (→ Twitter page )
 
 最近の作品やCM → 動画ページ
**************************







      ※このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。






| 旅(Trip) | 17:55 | comments(0) | - |
kmbとサイタマトリップ
こんにちは、きむらゆきです。

先日『 いさなとり 』と『 TSUYAKO 』を
ご覧いただいた皆様、ありがとうございます。
観た方にとって、何か心に残る瞬間があれば幸いです。

さて、最近も思い立ったままアクティブに動いています。

久々にチームkmbで集合!
 
2010年にあるCMで一緒になってから、
今も定期的に会っている仲間たち。

ステキなお店に美味しいゴハン、
そしてみんな話題(ネタ?)が豊富! 笑

案の定話し足りず、二次会もして話しまくりました♪
5年経っても、変わらずステキで自由な彼女たち。
とにかくいっぱい笑ってはしゃぎました。
はー!楽しかった!!


そして別の日は、朝からあまりにも天気が良かったので、
そのままふらりと出発。

埼玉エリアが未開拓なので、
とりあえず大きな公園を探してみると、
国営武蔵丘陵森林公園がヒットしたので向かってみることに。
 
広大な敷地に、ただただビックリ。
始まったばかりの紅葉がとてもキレイでした♪

道中見つけたレストランでランチをしたり、
同じくみかけた看板の温泉に入って、ハンモックで休憩したり。
その他にも、美味しいピッツァをモリモリ食べたり、
地元のケーキ屋さんでスイーツを買ったりしました。

行き当たりばったりの気ままなぶらり旅でしたが、
楽しかったなぁ〜

なんとなく「あっちに行ってみよう」で出会える面白さは、
これだからやめられません。


それにしても、暖かくてお良い天気が続いていますね。
アクティブな秋、まだまだ楽しもうと思います♪








******************************  
 きむらゆき プロフィール
 (→ Profile page ) 
 
 (→  Facebookpage  ) 
  go_kimurayuki_5をフォローしましょう
 (→ Twitter page )
 
 最近の作品やCM → 動画ページ
**************************







      ※このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。


| 旅(Trip) | 18:55 | comments(2) | - |
9月、感覚試しのあれこれ
こんにちは、きむらゆきです。
連日続いた雨もようやく上がり、東京は久々に晴れました。
被害に合われた地域の水が、
少しでも早く引いてくれることを願います。


9月に入ってからのあれこれについて。
まずはいろんな自分の感覚を試しに、大阪に行ってきました。

551の豚まん、イカ焼き、ミックスジュース、
かすうどん、きつねうどん。
懐かしい味やベタな味をいろいろ堪能。
あと、写真に撮り忘れたけど、
兄に連れて行ってもらったお店の料理も絶品だった〜

さて、食べてばかりではありません。
テレビでは毎週見てたけど、
生での鑑賞は初となった、吉本新喜劇へ。
出演者があまりにも豪華すぎて、
腹筋が震えるほど爆笑!
予想していた以上の面白さ。
これは立ち見が出るのも納得だなぁ〜。
いつでも行けると思って大阪にいた頃は行かなかったけど、
一度は行くべきですよ!

そして、大阪の国立国際美術館でしか展示されていない、
ヴォルフガング・ティルマンス展へ。
あちこちから発せられる作品たちに観るスピードが追い付きません。
こちらから写真を見るというよりも、
写真に目線を引き寄せられる感じでした。

特に最後の展示は、
次は何があるのだろうとワクワクが止まらなくて、
新幹線の時間ギリギリまで堪能しました。

図録もまた一味違う楽しさで、超絶満足!
行けて良かった〜。

9月23日までの展示なので、気になる方は是非。


そして、久々に友人Kちゃんとランチタイム。
彼女が出産したときに産院でご対面した赤ちゃんは、
一緒に遊んでくれるほど大きくなってました。

たまっていた近況報告などあれこれ話すとあっという間。
重なる時は重なるもので、
共通の友人を始め吉報があちこちから出てきて、
エー!ホントにー!?と大フィーバー。
縁というものは不思議だなぁと実感した1日でした。


あと、少し前ですが、
恵比寿ガーデンシネマで『さよなら、人類』を鑑賞。
ロイ・アンダーソンの世界にどっぷり浸かり、
クスッと笑ってチクッと刺されて、
映画を観終わった後、見る世界が全て変わってしまいました。

おじさんが通っても、ゆっくり座るお婆ちゃんを見ても、
ロイアンダーソンの世界に見える不思議。
日常のあちこちに映画の瞬間は隠れているんだなぁ。
その景色がどう見えるかは、
何に影響され、どう見たいかによって大きく変わるんですね。

そんなこんなで、9月も中旬。
来週はいよいよ映画『 いさなとり 』の上映です。

久々にスクリーンで見れるので、私自身も楽しみたいと思います




************************************
 映画『いさなとり』
 ぴあフィルムフェスティバルで上映!
 日時:9月15日(火)15:00〜
    9月22日(火・祝)11:00〜
   ※両日とも上映後に舞台挨拶あり


 LION「 ルックおふろの防カビくん煙剤 」O.A中

 NTT docomo「得ダネを追え!ドコモ光パック」篇 O.A中

是枝裕和監督作品『 海街diary 』公開中!


******************************  
 きむらゆき プロフィール
 (→ Profile page ) 
 
 (→  Facebookpage  ) 
  go_kimurayuki_5をフォローしましょう
 (→ Twitter page )
 
 最近の作品やCM → 動画ページ
**************************







      ※このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。


| 旅(Trip) | 10:55 | comments(0) | - |
フリータイム@LA
こんにちは、きむらゆきです。

さてて、LAについてもうちょこっと。
映画祭以外の時間は、いろんなところへ出向き、
LAの空気を満喫してきました。

その中でも、特に素晴らしかったのが、
Los Angels Country Museum of Art
通称、LACMAと呼ばれる美術館です。
日本、アメリカ、アジア、ヨーロッパなど
各地域の伝統的なアートから、
現代アートまで幅広く展示されていました。

ジャコメッティや

瀬戸内で出会ったジェームズタレルまで。
ああ・・なんて贅沢っ!

ステキな作家さんの作品がいっぱいあって、
かなり見ごたえたっぷりでした。

気軽に写真も撮れちゃうのもステキすぎます。
1人で7時間近く、
閉館ギリギリまで楽しんだけど、まだまだ居たかったなぁ。


基本的に、移動は車で送り迎えしてもらいました。
ロスの街にはいろんな顔がありましたよ。
中でもゴミの回収シーンを撮り逃したのが悔やまれます。
トラックが来て、マシーンでゴミ箱をつかみ、
高く持ち上げて、
水浴びするかのように逆さまにゴミを放り込む。
トランスフォーマーか!と思うほどダイナミックでした。

あと、ご飯がとにかく美味しかったなぁ。
みっちゃんと味の好みがドンピシャで、
どのお店に行っても、うみゃー!うみゃー!と食べてました。
I miss LA food...

あと、忘れられない遊び。
 
綱渡り。
英語ではスラックラインといって、
スポーツや、トレーニングに採用されているそう。
シンプルだけど奥が深い、そしてむちゃくちゃ面白い!

はじめは立つのも大変だったけど、
なんとか5歩むりやり歩きました!
近々スラックラインのベルトを購入する予定です♡

そんなこんなで、長きに渡ったLA滞在記はしゅーりょー!
でもまた何か思い出したら時間を見つけて書きます☆

次に訪れる頃には、もう少し英語のレベルを上げて、
より一層楽しめるようにしておくぞ!






******************************  
 きむらゆき プロフィール
 (→ Profile page ) 
 
 (→  Facebookpage  ) 
  go_kimurayuki_5をフォローしましょう
 (→ Twitter page )
 
 最近の作品やCM → 動画ページ
**************************







      ※このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。



| 旅(Trip) | 11:55 | comments(2) | - |
旅のおはなし 〜箱根篇2〜
こんにちは、きむらゆきです。

東京は台風一過の青空となりました。
各地で被害も出ているようですね・・
これ以上被害が広がらないようにと願います。

前回からの旅の続き、最終回。

初日の小田原、箱根と食いしん坊万歳でしたが、
朝になったらまたお腹は減るもので。

宿泊先の朝食ビュッフェからスタート。
 
ビュッフェって和食、洋食両方ありますが、
和食をメインに、洋食をデザートとして頂いてみました

普段はここまで食べないですが、
旅先になるといつも以上に食べたくなるんですよねぇ。。

そして、出発まで時間があったので、
朝食を食べ終えてから朝風呂変わりに温泉へ。

これがナイスタイミング!
朝食タイムだからか、誰もいなくて貸切状態!
  
足を伸ばして鼻歌歌いながらフンフン楽しみましたとさ。

さて、時間になったので出発!
と思ったら、少し行った先でプチ渋滞。。
まだ紅葉シーズンじゃないのに??と思ったら事故渋滞でした・・。
幸い、軽い接触事故だったみたいで、10分ほどしたら解消。

箱根の道は狭くてカーブが多いから、事故は多いようです。
気を引き締めて、いざ目的地へ。

箱根湯本から約40分。
芦ノ湖に到着!
芦ノ湖は一度訪れたことはありますが、
こちら側は初めて。

しかーし、目的は芦ノ湖ではなく・・
ジャン!鳥居のほう!

箱根神社&九頭竜神社が目的なのです!
一度お参りしてみたかったんですよねぇ〜(´▽`)

箱根神社の境内は広くて、ありがたいスポットがたくさん。
その中でもひときわ賑わっていたのが、こちら。
龍神水で不浄を洗い清めてくれるそうです。

そばには、龍神様からお水が。
なんだか兄弟のようで可愛い(笑)
ペットボトルにありがたく頂戴いたしました。

そして、お隣の九頭竜神社にもお参りして、
湖畔沿いに次の目的地へ。
この時、12:00を回っていたものの、
朝ごはんいっぱい食べたのでもう少しお昼はお預け。

次の目的地の途中には、
見頃を迎えたススキ広がる仙石原が!
  
時間の都合上、通り過ぎてしまいましたが、
車中からも雄大な景色を楽しむことができました♪

さて、見頃のススキを通り過ぎてまで行きたかった場所。
それは・・
ポーラ美術館です!
 
モネなど印象派の展示がメインとされていましたが、
私のお目当ては、それとは別。

レオナール・フジタこと藤田嗣治さんの
未発表作品、世界初公開の3枚が展示されているのです!

渋谷でもレオナール・フジタ展が開催されていますが、
どっちが見たいって言ったら、コッチでしょ!

何年も前に、横浜の美術館で出会ってから、
その美しい乳白色に惹かれ続けています。
激動の人生を過ごした画家でもあり、
時々テレビで特集が組まれたり、本も出版されているんですよ。

3枚の絵を観ることができて、本当にヨカッタ!
特にホームページに掲載されていない1枚は、
匂いまで感じられそうな迫力ある1枚でした。

展示を見終えて、胸がいっぱい。
すぐにランチという気分ではありません。

そこで、今年の7月にオープンしたばかりの
遊歩道をお散歩することにしました。
丁寧に手入れされた遊歩道には、彫刻も。
 

やらかそうな苔や、小川があったり、鳥もいたり。
 
30分ほどで歩ける距離ですし、遊歩道も整備されているので、
おしゃれ靴でも楽しめると思いますよ。
遊歩道は4月〜11月末の時期に開放されるそうです。
気になる方はお早めに。

深呼吸してスッキリ。
そしてお腹の時計が鳴りだすわけです(笑)

せっかくなので、ポーラ美術館のレストランでいただきました。
 
気温もちょうどよくて、テラスをチョイス。

グリーンカレーもポーク丼も美味しゅうございました☆
 
お腹も満腹になって大満足。

日が暮れると山道は危ないので、早めに出発。
ポーラ美術館から小田原まで車でピューン!と、
45分くらいで到着しました。

2日目の箱根は、行きたいところが決まっていたので、
移動時間を計算して計画的に行動して大正解。

箱根は広いので、まだまだ巡っていないところがいっぱい。
また機会を見つけて訪れたいと思います。


さて、最後におまけ。お土産について。

箱根湯本で、朝一番に購入したもの。
ちもとの「 湯もち 」
 
ふわっふわのお餅なんです。
早いとお昼過ぎには売り切れるそう。

お餅大好き人としては、購入しないわけがありません。
ふわふわしてて甘さもあるんですが、
ゆずの香りがキュッと締めてくれます。
賞味期限は3、4日ほど。

そして小田原土産は、やっぱり「ういろう」ですね。
 
他のういろうと試食で比べてみると、
黒糖が一番甘くてコクがあった気がします。
お店の方に黒糖をオススメされたので購入。

湯もちとは違うモチモチ感♪(´▽`)
賞味期限は5日ほどだったかな?

どちらも美味しく濃い目の煎茶といただきました。


さて、小田原、箱根の旅はこれで終了。
ながーーーいブログを読んでくださって、ありがとうございます。
たっぷり書いちゃいましたが、実はこれでも端折っている方ですw

いろんな場所に行き、いろんなことを体験する旅の時間は、
自分にとって欠かせないものです。

ついつい思考や視野が窮屈になりがちでも、
旅に出ると循環しやすくなる気がします。
またふらりと旅に出て、いろんなことに出会いたいです。





****************************** 
 きむらゆき プロフィール
 (→ Profile page ) 
 
 (→  Facebookpage  ) 
  go_kimurayuki_5をフォローしましょう
 (→ Twitter page )

 最近の作品やCM → 動画ページ
***************************

| 旅(Trip) | 11:55 | comments(4) | - |
旅のおはなし 〜箱根篇〜
こんにちは、きむらゆきです。

関東に、大きな台風が近づいてきているそうで。。
大きな災害なく、過ぎ去りますように。

さて、旅の続き、
小田原篇に続き、箱根篇です。

小田原から箱根湯本まで車でピューン!
所要時間わずか10分。
あっという間に到着したので、
近所をプラプラ。
あじさい橋から見える川。
ここからだんだんと日が暮れて行きました。

夕飯をどこで食べるか決めていなかったので、
お土産屋さんを眺めつつ、今夜の夕飯場所を探します。

お土産屋さんが途絶えた辺りにある橋を渡ると、
いろんなお酒が置いてある酒屋さんを発見。
ついつい、箱根のビールをチェック

あれこれ観察しつつお目当てを購入し、
お酒屋さんを後にして、お土産屋さんエリアに戻ると、
シャッターが次々と閉まっていきます。

箱根は宿が多いからか、お店は17時あたりに閉店が当たり前。
遅いところでも20時くらいまでなので、それ以降空いているお店は非常に少ないのです。
口コミ情報を頼りに、時間的に余裕のあるお店を探しプラプラ。

そしていいカンジの赤提灯に誘われて入ったのは「 鈴鹿 」さん。
お土産屋さんの通りの裏手、線路側沿いにあるお店です。
これが、大当たり!
どれもこれも美味しかった〜(´▽`)

プリプリのさんまのお刺身、ベストな味付け!鯵のなめろう、
 

酸味の効いた自家製ピクルス、優しい味の肉豆腐(食べかけ失礼)
 

時間をかけて焼いてくれたカマの塩焼きは、
食べても食べても湯気が立つほどアツアツでした♪
 
あまりに美味しいので、ついついパクパク。
ビールだけでなく、冷酒も頼んでチビチビ。

店員さんは可愛いし、大将も気さくでごはんも味良し。
箱根に来たら、また立ち寄りたいっっ!

さて、このように食べてばかりのきむらですが、
食だけが旅の醍醐味ではありません。
箱根に来たからには温泉です。おんせんっ!

とゆーわけで、宿に戻って、温泉を満喫☆
星や緑を眺めながら、1時間くらいでしょうか、
ポケーと、ゆったりな時間を楽しみました。

そして温泉上がりには・・やっぱりコレでしょう。
ビール&お酒(←)

プラプラしている時に発見したお酒屋さんで
ちゃっかり購入済みだったのです。
せっかくなので、箱根のものをチョイス。
これがまた美味しい!
結局、ちょこちょこ食べて飲んで食いしん坊に戻りましたとさ。

そんなこんなで、
温泉に浸かり、美味しいものをたらふく食べて、
小田原&箱根1日目は更けていくのでした。

翌日の箱根については、長くなったのでまた次回☆
旅の話が長くなってきたので、次回で完結させます!






****************************** 
 きむらゆき プロフィール
 (→ Profile page ) 
 
 (→  Facebookpage  ) 
  go_kimurayuki_5をフォローしましょう
 (→ Twitter page )

 最近の作品やCM → 動画ページ
***************************


| 旅(Trip) | 23:55 | comments(4) | - |
旅のおはなし 〜小田原篇〜

こんにちは、きむらゆきです。

先日、少し触れた旅の続きをば。
小田原、箱根をぶらりしてきました。

小田原に到着し、まずは定食屋さんで腹ごしらえです。
「 うおがし 」という定食屋さんで、お刺身定食。

お刺身はもちろん昆布の佃煮、しじみのお味噌汁も美味しかった。
手頃な価格なのに、ツマもちゃんとシャッキシャキ♪

満腹満足で、いざ小田原ぶらり。
地図も持たず、目的地も決めずにぷーらぷら。

ステキな建物が・・と思ったら、
だるまさんがひょこり。おかめさんもひょこり。
 
有形文化財だそう。次はここでお昼を頂きたいなぁ。

さらにぷらぷら歩くと松原神社に到着。
お賽銭してお参りすると、寿命が伸びるそう。
10円で10日、100円だと100日だそうです。
ここは欲張らず、10日でお参りしてみました。

すると、亀が2匹ひょっこり。
 
ありがたや〜(´▽`)

松原神社をあとにして、さらにぷらぷら。
小田原の看板はくすぐられるものばかりです。
  

ぷらぷらしていると、海に到着。
海を眺め、カモメを眺め、しばしボボー(´`)
 
窮屈になっていた視界を、ふわっと広げてくれました。

海を後にして、またプラプラしてると、お城のようなものが。
実はここ、お城ではなくういろうの老舗。
ういろうといえば、俳優なら誰でも知る「 外郎売 」で有名ですね。

ここでひと休憩。
柿の和菓子とお抹茶をいただきました♪

外郎売の絵本もありましたヨ。
しばし、ほっこり休憩して、外郎売の絵本を熟読ブツブツ。

ここから次の目的地、箱根へ向かいます。
箱根については、また次回に。

お楽しみに〜☆






****************************** 
 きむらゆき プロフィール
 (→ Profile page ) 
 
 (→  Facebookpage  ) 
  go_kimurayuki_5をフォローしましょう
 (→ Twitter page )

 最近の作品やCM → 動画ページ
***************************


| 旅(Trip) | 11:55 | comments(2) | - |
梅と桜と三浦半島の旅
こんにちは、きむらゆきです。
今日は初夏のような一日でしたね〜。

さてさて、ダイジェストの詳細をば。
ひっさびさにプチ旅してきました。
題して「 梅と桜と三浦半島の旅 」です。

初日は、府中郷土の森からスタート!
梅はちょうど満開の時でした。
お目当ては、ひとつの木に紅白の花が咲く
「 おもいのまま 」
なんとも贅沢♪

毎年梅を見に行っていますが、
ゴツゴツと荒々しい幹や枝から、
可愛らしい梅がポンポンと咲く様が大好きなのです。

なかには、こんな梅も。
野梅 ヤバイ(笑)

お団子も楽しみつつ、
梅を堪能しました♪

府中郷土の森を後にして、川崎へ。
特急に乗って三浦半島へGO!

途中下車した横須賀では、
古き良き中華屋さんを発見。
五目そばを頂きました。

横須賀の商店街には、参道まで。
いろんな文化が密に交わる不思議な街でした。

横須賀からバスで40分程行くと、
お目当ての場所に到着!
横須賀美術館!!

嗚呼・・美しい・・
  
 
建物だけでも充分堪能できます。

ちょうど展示されてた「 木のイス展 」

こんな時代に、こんな斬新なイスがデザインされていたの!?
と、ただただビックリするばかりでした。
見るだけでなく座ることもできて、五感で楽しめましたよ☆

屋上の景色はいつまでも見ていたいくらいでした。
 
行って良かった〜

駅へ向かうバスでは、こんなご褒美も。
夕焼け富士山!

夜は地のお寿司や温泉を堪能
なんとも贅沢に一日は終わるのでした。

長くなったので2日目はまた次回!
お楽しみに〜





****************************** 
『 東京ハロウィンナイト 』岡田まり監督
「 桃まつりpresentsなみだ 」で上映決定!
 会場:渋谷ユーロスペース
 日時:5月 11日(土)〜5月 24日(金)
****************************** 
 きむらゆき プロフィール
 (→ Profile page ) 
 
 (→  Facebookpage  ) 
  go_kimurayuki_5をフォローしましょう
 (→ Twitter page
***************************

| 旅(Trip) | 18:55 | comments(0) | - |
DIC川村記念美術館
思い立った時が行くとき。
いま行かんで、いつ行くね〜ん♪

免許の更新を終えたその足で、
ぷらりと千葉の佐倉まで行ってきました。

目的は、DIC川村記念美術館
広大な敷地に、建つ館。

この美術館。常設展が半端ないです。

有名どころだと、レンブラント・モネ・ピカソ・シャガール、
そして大好きな藤田嗣治氏の作品まで。

でも、何より言いたいのは、

マーク・ロスコ シーグラム壁画詳細 )

作品の為に作られたその部屋は、照明も素晴らしくって、
暗順応と、残像が合わさって、
居れば居るほど作品のいろんな表情が見えてくる空間でした。
これだけを見に来る価値アリマス。

そして、その先には目の覚めるような
バーネット・ニューマン アンナの光。
わぁ〜ってなって進んだら、

フランク・ステラの大型作品群がわらわらいて、
もう、うぉ〜!

で、最後に、
エンツォ・クッキの黄色い壁で、ふぇ!と爆笑。

いやー すんごい楽しい場所でした。

展覧会では、
リチャード・ハミルトンの展示期間中だったので、
こちらも堪能!満腹です。

展示の途中に、庭園を眺めながら
お抹茶が頂ける場所があったり、

周辺には自然散策路が。

そして見つけたのは、ひまわり畑!
2種類のひまわりが植えられていて、
こちらは、ゴッホのひまわり。

こちらは、ゴーギャンのひまわり。

展示を楽しめて、自然も楽しめて、
佐倉まで来た甲斐がありました。

そうそう、
駅から美術館は、無料送迎バスがありまして。
 
ひと目で美術館バスとわかります。

約20分
今だと鮮やかな緑を楽しめますよ。

気まぐれプチ日帰り旅行を存分に満喫した一日でした♪




****************************** 
 きむらゆき プロフィール
 (→ Profile page ) 
 
 (→  Facebookpage  ) 
  go_kimurayuki_5をフォローしましょう
 (→ Twitter page
***************************

| 旅(Trip) | 13:55 | comments(2) | - |
青森への旅3日目(最終日)
さあ、青森日記は、
いよいよ3日目最終日!

青森 → 奥入瀬渓谷 → 十和田湖 
→ 十和田市現代美術館 → 本八戸
を巡るドライブ!

まずは朝ごはん♪

古川市場で「 のっけ丼 」
 

ごはんを買って、
100円〜販売されてるネタを選んで、
どんどんのっけてオリジナル丼を作れるというもの。

ごはんは普通盛り100円 大盛り200円。
ぐるぐる回って、小分けされたネタを見比べ、
出来上がったのがコチラ。

全部で800円!

右奥のお漬物。
可愛いおばあちゃんに大サービスしてもらっちゃった♪
(これで100円!)
そして、左奥のもずく、とろっとろで超美味!!

お腹一杯で、しゅっぱーつ!

でもその前に・・
ホテルから見えた、青森物産館アスパムへ。

海と、船と、青森ベイブリッジ!
さあ、ごいっしょに、青森の A

テンションにエンジンもかかったところで、
いざ、青森を出発!

最初の目的地、
奥入瀬渓谷、十和田湖へGo!

くねくねくねの道と、木のトンネル

ドライビングドライビング

気づけば奥入瀬渓谷に突入!
道のすぐそばには川。
ドライビングミュージックは、
川のせせらぎですわよ

ながーい長い奥入瀬渓流を抜けると・・

どん!
十和田湖!でかーい!

奥入瀬渓谷の看板が
クネクネ道の連続。
そりゃ長いわけだわ・・

現在地は子ノ口

十和田湖を眺めながら、
ソフトクリームでひと休憩。

ちなみに、
青森駅〜奥入瀬、十和田湖は
約64km。約2時間で着きました。
( 有料道路はなく、すべて一般道 )

来た道を戻るのもなんなので、
大畳石経由で行くことに。

これが正解!どんどこのぼり
十和田湖を一望できました☆

道ひろーい!車いなーい!
ずっと狭いクネクネ道だったので、
一気に解放!回復

渓流の駅おいらせ(旧 おいらせ渓流観光センター)へ

「 こだわり亭 」でお昼ご飯!

せっかくなので
「 せんべい汁セット 」を頂きました。
 
ぐつぐつしっかり煮込むと、せんべいがトロン
干肉も、とろろも、んま〜

お腹も一杯になったところで、
次の目的地、十和田市現代美術館へGO!

十和田湖〜十和田市現代美術館までは、
約40km 1時間弱で到着☆

まず、目に飛び込んできたのが、
美術館向かいの、Arts Towada!

「 愛はとこしえ十和田でうたう」草間彌生

もうウキウキです。
にやにやしまくりです。

あぁあああかぼちゃああああ!

草間彌生さんのかぼちゃを見たら、
必ずやるアレ。


題名「 かぼちゃの種 」(笑)

昨年の瀬戸内でもやりました

十和田のかぼちゃともたっぷり戯れる。

身長比較。きむら、満たされてます

お!向こうには幽霊ちゃんが!
「 ゴースト 」インゲス・イデー

隣のお手洗い、男子トイレが面白いよ〜
と出てきたおじちゃんが教えてくれたので、
ちょいと失礼して男子トイレを覗く  |゚Д゚)))

そしたら、あ!
覗いてる〜〜〜!(笑)

ちなみに、女子トイレは誰も覗いていませんでした。
男子ずるーい。


草間さんの作品を挟んで反対側にも展示が。
 
「 ファットハウス 」「 ファットカー 」
エルヴィン・ヴルム

中に入ると、ファットハウスがいろいろ語ってました。
太るとは、アートとは、表現とは、、
興味深い話ばかり。

外に出ると、柵にトンボがずらり!
 
Natural Artsだ!
こんな瞬間も、外の展示だからこそ。

季節や天気によって、全く違う表情をみせるんだろな。。

さ、十和田市現代美術館へ。

「 aTTA 」 椿 昇

 
「 フラワー・ホース 」チェ・ジョンファ

カッコよすぎでしょ・・
フラワーホースの花の密度とかゾクゾクします。

館内は撮影NGなので写真はありませんが、
ロン・ミュエクの
「 スタンディング・ウーマン 」は、
ものすごい迫力で、心臓がバクバクしました。

オノヨーコさんの「 念願の木 」に
短冊をくくりつける。
・・念願じゃなくて、感想になってますね
しかも、どえらく丸文字になっとる。
旅の影響でしょうか・・

展示を見終わり、外に出ると、
隣の消防署の訓練棟がどん!
スタンディングウーマンの身長計に思えました(笑)

さあ!ほっこりした後は
本日の最終目的地、本八戸へGO!

十和田市現代美術館〜本八戸は
約32km 約1時間で到着☆

レンタカーを返却。
軽自動車で燃費がいいのと、信号がほとんどなかったからか、
ガソリン代1000円以内で済みました

車の疲れと汗を流しに、本八戸駅近くの銭湯へ
「 ほんぱちぬっく 」http://p.tl/r1i7

実はここ、ただの銭湯じゃないんです。
100%源泉掛け流しの天然温泉!

これが380円の銭湯価格でよいなんて!
ゆっくり楽しみ、サッパリスッキリ

お風呂上がりには「みしまサイダー」
を頂きました。

本八戸駅反対側のエリアへ。
何故か緑のライトアップ・・

「 八戸ポータブルミュージアム はっち 」へ

レジデンスもありましたがバスの時間があるので、
場所だけ確認して先に腹越しらえに。
( 結局みれませんでした・・

みろく横丁へ。
古い感じかとおもいきや、新しい横丁なのかな?

他の横丁も覗いてみるも、決められずウロウロウロ
荷物もあるので、ゆっくり座れるところにしよう、と

「 海鮮うまいもんや 左ヱ門 」へ

 
( 食べかけですみません )

んまいのを食べて、飲んで、ほや〜
お座敷でバスの時間までゆっくりくつろげて良かったです。

いい時間になったので、
夜行バスの待ち合わせ場所へ。

近くのスーパーを覗いてみると、
南部せんべいがズラリ
こんなにあると迷いまくりますね。。

というわけで、青森3日目は、
夜行バス乗車でしゅーりょー。


初めての青森、むちゃくちゃ楽しかった!

人は優しいし(駅員さん売店の方がめちゃ親切)
食べ物は美味しいし、
アートも充実、
美しい自然もある。

まだまだ行きたい場所がたくさん!
ねぶた、ねぷたの季節にも来たいなぁ。

ありがとう青森!
また遊びにくるよ〜!




以上、青森旅行日記、
お付き合い頂き、ありがとうございました。

過去記事↓


| 旅(Trip) | 23:45 | comments(0) | - |
new << 123 >> old