<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
  PROFILE
   きむらゆき
無料ブログ作成サービス JUGEM
きむらゆきが出会ったひと・こと・もの・ごはんたち

ゆきとハレとケ

<< お正月飾りの気分 | main | いい塩梅 >>
レモンジャムに挑戦
こんにちは、きむらゆきです。
雨が降った後の晴れは、なんとも強い。
日差しがスコンと届いてきます。

明日は1月17日。
阪神淡路大震災から20年が経ちます。
昨日のことのように思い出されるあの日の記憶。
静かに黙祷をささげたいと思います。


さて、年末にいただいた大量の無農薬レモン。
ひとつは塩レモンにしましたが、まだまだあるので、
あの後ジャムにしました。

とはいえ、マーマレードは作ったことがあるものの、
レモンジャムに挑戦するのは初めて。

いろいろ試行錯誤しながらやってみました。
備忘録のためにまとめておきます。

レモンをきれいに洗って水気を切る。

白い部分が苦いので、
ピーラーで薄く皮をむいて細かく刻む。

果肉は、四つ切にして真ん中の白い部分を取ると、
簡単に薄皮と分けることができます。
 

ここで普通のやり方だと、
切った皮を1、2回茹でこぼしして、苦みを取るそうですが、
美味しさが抜けてしまいそうだし、苦みも好きなので
アクだけ取れないかと考えました。

で、塩投入!ドサッ!

塩を馴染ませて水分を出し、
水洗いして余計な塩分を除去しました。

皮を味見してみると、好きなレベルの苦みだったので
茹でこぼし処理はせず次の工程へ。

皮と果肉、果汁を鍋に入れて着火。
 

保存と甘味づけに、てんさい糖を。
ジャムとして固めるためにはペクチンが必要。
なので、ワタと種を追加。

種は、クッキングシートに入れて、包みました。

火が通って、好きな甘味に整えたら、瓶詰して完成。
結果、程よい苦みがある、
自分好みの甘酸っぱいレモンジャムができました!

甘味をてんさい糖にしたので、黄色っぽいですが、
色を重視したい方は、お砂糖の方がいいと思います。
あと、苦みが苦手な方は茹でこぼしした方が良いかと。

チーズと一緒に食べたり、
お湯で溶かして飲んだりして、甘酸っぱさを楽しんでいます。

手間ひまかかりますが、時間があるときは、
こういう保存食づくりを楽しんでいきたいですね♪







『 人形の吉徳 』O.A中


******************************  
 きむらゆき プロフィール
 (→ Profile page ) 
 
 (→  Facebookpage  ) 
  go_kimurayuki_5をフォローしましょう
 (→ Twitter page )
 
 最近の作品やCM → 動画ページ
**************************







      ※このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。

| 賜り物(Food) | 15:55 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 15:55 | - | - |
コメント
ゆきさん、こんにちは(^.^)
阪神淡路大震災から20年が経ちました。自然災害の恐ろしさを見にしみて感じた瞬間でした。被害に遭われた方々に黙祷しました。
今度はレモンジャムに挑戦したんですね(^.^)
ゆきさんのはクックパッドより詳しくわかりやすいです(^.^)
大根ハチミツは試して作って冷蔵庫に保管してますよ(^.^)
| ヒロヒロ | 2015/01/19 7:42 AM |

>ヒロヒロさん
コメントありがとうございます!

震災から20年。
あっという間のような、そうでないような。
時間の流れ方を不思議に感じる日です。

レモンジャム、分量適当ですが・・(笑)
楽しんで作ればヨシ!でやっています。

大根ハチミツもチャレンジされたんですね!
風邪予防に役立ててください♪(^^)
| きむらゆき | 2015/01/19 2:08 PM |

コメントする









new << >> old