<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
  PROFILE
   きむらゆき
無料ブログ作成サービス JUGEM
きむらゆきが出会ったひと・こと・もの・ごはんたち

ゆきとハレとケ

<< あまーい日々 | main | イカまんと華もち >>
フジタ藤田Foujita
こんにちは、きむらゆきです。
12月も3分の1が過ぎようとしています。
は・・はやい。。
さすが師走ですね。

今年中にやっておきたいことがいくつかあるのですが、
果たしてやり終えられるのだろうか・・
もうちょっと計画的に動かねば。

さて、今年中というか、今週中にやっておきたかったこと。

藤田嗣治さんの絵を観に、
東京国立近代美術館へ行ってきました。
2009年の誕生日に、横浜のレオナール・フジタ展で出会って以来、
本を購入して読んだり、展示があるたびに足を運んだりしています。

もちろん、今公開中の映画『 Foujita 』も鑑賞済み。
個人的に、藤田嗣治からレオナール・フジタへと変わるところや、
パリや日本、世界各国を行き来する心境を見たかったんですが、
映画ではまた違うところがフォーカスされていました。
でも、今だからこそクローズアップして観るべき部分があったのだと思います。

実物の絵はやっぱりステキで。
今回たくさん展示されていた戦争画、一度にあんなに見たのは初めてでしたが、同じ作家とは思えないタッチにまたビックリ。
その時の環境に応じて、貪欲に絵で表現できることを模索している様子に痺れました。

ひとつひとつの線、色の温度はやっぱり画集や映像とは全く別次元。
やっぱり実物を見ることは大切ですね。

展示は12月13日までなので、気になる方はお早めに。


観終えた後は、火照った身体と心をクールダウンしようと、
お堀沿いに東京駅へテクテク。
何に急いでいるのか、高速で進むスワンと共に。

ランチに立ち寄った丸の内エリアには、
大きなツリーがこんにちわ。
真っ白なクリスマスツリーは初めてみましたが、
とっても美しかったです。

藤田嗣治さんの乳白色、薄曇りの白い空、
そして、真っ白なクリスマスツリーと、
なんだか白に染まった1日となりました。
東京に雪が降るのはいつぐらいになるんでしょうね。

慣れない寒さに戸惑う日々ですが、
あっという間に時間が過ぎて、雪が降る日になる前に、
計画的に過ごしたいと思います。








******************************  
 きむらゆき プロフィール
 (→ Profile page ) 
 
 (→  Facebookpage  ) 
  go_kimurayuki_5をフォローしましょう
 (→ Twitter page )
 
 最近の作品やCM → 動画ページ
**************************







      ※このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。










| ケ(Daily) | 13:55 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 13:55 | - | - |
コメント
コメントする









new << >> old